納言のみゆきのヤンキーはキャラ?安部はイケメン?街ディスがおもしろい!

スポンサーリンク

お笑い第7世代として今勢いのある

お笑いコンビの納言

ボケ担当の薄幸(すすき みゆき)さんと

ツッコミ担当の安部紀克(あべ よしかつ)さんの

男女ペアで、「やさぐれ漫才」が大人気ですよね。

そんな納言について気になる情報を記事にまとめてみました。

出典元:https://news.livedoor.com/

 

スポンサーリンク

納言のみゆきさんのヤンキーはキャラ?

みゆきさんは1993年生まれの千葉県柏市出身。

本名は小泉美由紀(こいずみ みゆき)さんです。

印象的な薄幸(すすき みゆき)という芸名ですが、

なんとこれはあのビートたけしさんが名付け親とのこと。

ピン芸人時代に「幸が薄そう」ということで

命名してもらったそうです。

 

そんなみゆきさんですが、小学校から高校時代は子役としても

活動していたそうです。

そして気になるのがそのガラの悪いヤンキーキャラですよね。

千葉県の高校を3回停学の後、中退したそうです。

停学の理由はケンカと言われています。

みゆきさんのキャラはあながち全て役作りしている

わけではなさそうですね(^^ゞ

 

ネタ作りについて、みゆきさん本人はインタビューにて、

酒・タバコなど自分の好きなものを取り入れたらウケたと

話しています。

また、本人いわく「やさぐれだけど、ヤンキーとは少し違う」とのこと。

ヤンキーは「仲間」とか「絆」とかを重視して情に厚いところがあるが、

やさぐれはもっと孤独で、一人で飲んでいるイメージだそうです。

「やさぐれは上野辺りの大衆酒場で飲んでいる感じ」と言われると、

まさにみゆきさんの雰囲気にピッタリですよね(笑)

納言の安部さんはイケメン?

安部さんは1992年生まれの埼玉県出身。

かつて組んでいた別のお笑いコンビの解散後、

みゆきさんに声をかけてコンビを結成したそうです。

当時はメイプル超合金など男女コンビが増えていた時期なので、

これはいけると思ったそうです。

 

安部さんは自身のアピールポイントとして、

悪いことがあっても引きずらないことを挙げています。

前向きでポジティブな考え方はいいですよね!

しかし、これに対して相方のみゆきさんは

仕事で大失敗しても楽屋で平気な顔をして弁当を食べている

と手痛いツッコミをしています(笑)

 

そんな安部さんですが、テレビなどの出演時は

メガネをかけていることが多いです。

その一方、メガネを外すとイケメン?という噂も。

メガネ無しの安部さんはこんな感じです。

いかがでしょうか。

出典元:https://twitter.com/nagonmiyuki/

確かにイケメンといえなくもないですよね(^^ゞ

メガネをかけている時よりもイケてない感じが減ったでしょうか?

納言の街ディスがおもしろい!

納言のネタでも注目なのは、みゆきさんが繰り出す

街ディスですよね。

いくつかピックアップしてみました。

 

六本木はでっけえ灰皿だな!

渋谷はバイオハザードみてえな街だな!

中野のバスはドア閉めるの早えんだよ!

二子玉のガキは咀嚼が長えな!

新橋の女は宝くじしか買わねえな!

池袋の駅員はめちゃめちゃ方向音痴だな!

小岩に用事がある人間は一人もいねえな!

新大久保の募金箱はゴミ箱だな!

高田馬場の大学生は中卒だな!

なかなかパンチの効いた、過激なネタですよね(笑)

でも、妙に納得してしまうこともあるのが不思議な感じです。

 

ネタを作っているみゆきさんによると、

コツとしては「先に下の句を考える」だそうです。

そのあとで路線図を見ながら地名を当てはめて

ネタ作りをしているとのこと。

そして、営業があるときはもちろんその地方の

名前を使ったネタを仕込むそうです。

まさに政治家の演説みたいですね!

もともとそこまで受けるとは思っていなかったそうですが、

今となっては納言の代名詞とも言えますね。

 

独特の雰囲気を持つピン芸人、

ヒコロヒーの記事はこちらから!

まとめ

M-1グランプリ2020でも準々決勝進出と

勢いに乗っている納言についてご紹介しました。

お子様の教育にはよろしくない(?)かもしれませんが、

際どいところを狙う毒舌漫才が今後も楽しみですね!

お笑い
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました