エイトブリッジはくりぃむしちゅーの元運転手!別府ちゃんは天然キャラ!

スポンサーリンク

若手お笑いコンビとして注目されるエイトブリッジ

バラエティ番組への出演が増えています。

今回はエイトブリッジのお二人についてご紹介していきます!

出典元:https://style.nikkei.com/

 

スポンサーリンク

エイトブリッジはくりぃむしちゅーの元運転手!

別府ともひこさんは1990年生まれの大分県別府市出身。

通称「別府ちゃん」。

調理師の免許を持っており、芸人になる前は調理師をしていました。

 

篠栗(ささぐり)たかしさんは1986年生まれの福岡県篠栗町出身。

小学校と中学校(社会、体育)の教員免許を取得していて、

会社員を経て芸人に。

 

2人の共通点として、

出身地から芸名を取っています

 

コンビ名の由来は、別府ちゃんが

京都の銘菓・八ツ橋を好きすぎたことから。

先輩のくりぃむしちゅーに習って、食べ物

ちなんだ名前にしたそうです。

 

そして、別府ちゃんはくりぃむしちゅーの

有田哲平さんの、篠栗さんは上田晋也さんの

運転手をしていました

 

2人が運転手を募集していることを聞いて、

面接を受けたそうです。

くりぃむの2人は仕事の悩み相談にも

真摯にのってくれるとのこと。

 

ネタは漫才が中心で、篠栗さんのボケに対して

別府ちゃんがツッコミを入れるものの、

ことごとくピントがずれているというスタイル。

この形式も有田さんのアドバイスによるとか。

以前はボケとツッコミが逆だったものの、

アドバイスに従って役割を変えてみたら、

同じネタでもウケるようになったんだとか。

さすが、有田さんは後輩の面倒見がいいですね!

 

別府ちゃんは今年の目標を聞かれた際、

お笑い芸人であるにも関わらず

まずは安全運転!」と答えて

上田さんに突っ込まれています(笑)

 

同じ事務所の先輩でもあるくりぃむしちゅー

マツコ・デラックスさんの番組では前説も担当しています。

 

2020年のバラエティ番組『ぐるナイおもしろ荘』で

優勝したことで一気に注目されるように。

過去には宮下草薙ぺこぱもこの番組を

きっかけにブレイクしています。

最近では若手芸人の登竜門的な位置づけになっていますね。

ここでの優勝を機に、運転手は晴れて卒業となったそうです。

 

スポンサーリンク

エイトブリッジの別府ちゃんは天然キャラ!

エイトブリッジはネタの面白さもさることながら、

一番の魅力は別府ちゃんの強烈な天然キャラです。

天然エピソードの一部がこちらです。

 

歩きながらパンを食べていたら倒れてしまい

おばあさんに介抱された。

医者に診てもらうと「食べることに集中して

息をしていない」と診断された。

 

・兄は勉強しなくて成績が悪かった。

別府ちゃんはに通い、深夜まで勉強したのにテストで0点を取った

 

・テストで自分の名前「河野」を書き間違えた

 

太陽と月は同じものだと思っていた

昼間にうっすらと見える月は

月の“残像または余韻”だと思っていた。

 

・惑星の並び順「水金地火木土天海」を曜日順

月火水木金土日」と勘違い。

 

弁当屋のアルバイトで、にぎったおにぎりに

何の具を入れたのかを忘れ、適当に具の名前の

シールを貼りクレームに発展、クビになった。

 

・「50音の『ら行』を言って」という問いに対して

あかさたなはまやらわ」と回答。

 

豆乳湯葉プリンを食べて「おいしいです、

プリンみたいです」とコメント。

 

別府ちゃん、なかなかの強者ですね(笑)

これからも数々の“おバカ”エピソードを提供してくれることでしょう(^^ゞ

 

超能力を持つお笑い芸人!?あどばるーんをご紹介☆

まとめ

人気急上昇中のお笑いコンビ、エイトブリッジに

ついてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

別府ちゃんの当面の目標は

究極のラブソングを出すこと」だそうです(笑)

こちらは何としても阻止してもらいたいですね!

お笑い
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました