桂宮治は元化粧品セールスマン!師匠は誰?独演会を聴きたい!

スポンサーリンク

遅咲きの落語家として注目される桂宮治(かつら みやじ)さん。

2021年には先輩方を5人抜きしての

真打昇進が決定と今、ノリに乗っている噺家さんです。

今回の記事では、桂宮治さんを特集します!

出典元:https://katuramiyaji.com/

 

スポンサーリンク

桂宮治さんは元化粧品セールスマン!

10代~20代の間に師匠の門を叩き、弟子入り

するのがスタンダードな落語家さんの経歴ですが、

宮治さんが落語の世界に飛び込んだのは31歳

 

高校卒業後に化粧品販売の会社員として働いていた宮治さん。

営業成績はかなり優秀だったそうです。

全国各地の百貨店やショッピングモールから

指名が入るほどの腕前だったとか!

 

まさにップセールスマンですよね。

年収はおよそ1,000万円を稼いでいたそうです!

順風満帆な人生と言えます。

 

しかし、仕事が嫌で転職を考えており、

奥さんからも背中を押され、ついに退職を決断

なんと、結婚披露宴の最後の挨拶で退職を

発表したそうです!

来賓として来ていた勤務先の社長が

ズッコケたのは言うまでもありません(笑)

 

結婚してすぐに無職となりましたが、

落語とは全く無縁の人生だったため、

まずは毎日寄席に通うことから始めたそうです。

 

そうした中で師匠と出会い、入門しました。

当然収入はゼロからのスタートです(T_T)

 

脱サラして落語家とは、宮治さんの決断は

スゴイですよね。

当ブログ管理人でしたら、間違いなく

トップセールスマンの地位に死に物狂いで

しがみつくこと間違いなしです(^^ゞ

 

スポンサーリンク

桂宮治さんの師匠は誰?

宮治さんの師匠は、桂伸治(かつら しんじ、3代目)さんです。

出典元:https://www.katsura.to/

 

入門先を探していた際、

国立演芸場に伸治さんが登場した瞬間に

体に電気が走ったそうです。

伸治さんの落語を1度も聞いていない状態で(笑)

この人しかいない!」と感じたとのこと。

師匠選びも芸の内」という言葉があるそうで、

その点、宮治さんの選球眼は正しかったと言えそうですね!

 

師匠の教えの一つは「嘘と泥棒するな」だそうです。

とてもシンプルでよいですね。

宮治さんは子供へのしつけとしても心掛けているとのこと。

 

初稽古のエピソードも噺家さんならでは。

師匠が宮治さんのために「子ほめ」という

演目を見せてくれたのですが、

始まって数秒で、師匠から「うーん、思い出せない」と

の衝撃の発言が!

そこで初稽古は終了、大師匠のテープを聞いて

覚えてくるよう指示されたそうです(笑)

 

その後は実力をつけていき、

2008年初高座、

2012年二ツ目昇進、

そして2021年に真打昇進となりました。

 

期待の女性落語家春風亭ぴっかり☆さんの

特集記事はこちらから!

桂宮治さんの独演会を聴きたい!

桂宮治さんの落語を聴いてみたい!というアナタへ、

独演会の情報をご紹介します。

 

この記事執筆時点での直近の講演は、

『桂宮治独演会 その先へ半蔵門2021文月』です。

 

日時2021年7月8日

18:30開場、19:00開演

場所国立演芸場

料金3,400~3,600円

 

産経iD、チケットぴあ、イープラスから申込できます!

 

東京までは行けない!という方へ朗報です。

こちらの独演会は、オンライン配信の予定もあるとのこと☆

詳細未定とのことですので、宮治さんの公式HPで

チェックしてみてください。

まとめ

脱サラした遅咲きの落語家、桂宮治さんに

ついて特集しました。

中高年の希望の星、宮治師匠の落語を

私も是非聴いてみたいと思います!

お笑い
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました