パリセヴェイユの店舗情報、おすすめスイーツを紹介!通販でも買える?

スポンサーリンク

東京・自由が丘大人気スイーツ店パリセヴェイユ

オーナーの金子美明(かねこ よしあき)さんの

生み出す数々のスイーツは連日大行列の盛況ぶり!

今回の記事では、お店やお菓子の情報をお伝えします!

出典元:https://www.instagram.com/paris_seveille/

 

スポンサーリンク

パリセヴェイユの店舗情報!

パリセヴェイユ(paris seveille)の

基本情報はこちらです。

 

住所:東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル 1F

TEL:03-5731-3230

営業時間:10:30~19:00

定休日:不定休(月に4回)

東急東横線・東急大井町線「自由が丘」駅(正面口)から徒歩3分

自由が丘駅から約200m

 

建物は全体的にアンティーク調で、自由が丘の街の

雰囲気にぴったり!

まるでパリのパティスリーのよう?

 

商品のお値段について、

スイーツは500円~700円台が中心のようです。

また、生菓子以外にも焼き立てパンも取り扱っています。

 

超人気店のため、やはり行列はすさまじいようです。

店内にはイートインスペースが設置されていますが、

こちらは最長で2時間待ちということもあるそうです・・

お店で食べたいという方は相応の覚悟をお願いします(^^ゞ

また、土日のイートインは完全予約制とのことです。

 

また、お店は不定休の形をとっています。

事前にお店のインスタで必ず営業日のチェックを忘れずに!

 

オーナーシェフの金子さんはフランスでの

修行後、お店を開きました。

「宝石のようなお菓子ではなく、日常に溶け込む上質なお菓子作り」

が金子さんのモットー。

自らも”パティシエ”ではなく”菓子職人”との自任があるそうです。

とは言うものの、やはりスイーツのヴィジュアル的な

美しさはすばらしいの一言!

宝石のようにキラキラ輝いています(^^

 

また、”フランス文化オタク”であり”お菓子バカ

でもある金子さん。

お菓子への飽くなき探求心が行列店を作り出す源のようです♪

 

スポンサーリンク

パリセヴェイユのおすすめスイーツは?

どれも見た目が可愛くて美味しそうで、

目移りしてしまうこと必至のパリセヴェイユのスイーツたち。

その中からおすすめをご紹介!

 

ムッシュ・アルノー

パリセヴェイユの定番商品です。

金子さんのフランスでの修業時代の恩師、アルノーさん

から名付けられました。

ヘーゼルナッツ風味のダグワーズの上に

チョコレートプレートが乗り、一番上には

オレンジ風味のガナッシュクリームがたっぷり。

ザクザクのクッキーパリパリのチョコオレンジガナッシュ

マリアージュは最高!

チョコ好きの方にとっては文字通り垂涎もののスイーツですね(^^ゞ

出典元:https://www.instagram.com/kotaroji/

 

ロアジス

フランス語で「やすらぎ(英語のオアシス)」を意味するケーキです。

繊細な生地の中にオレンジのチーズムースジュレが入っていて、

表面にホワイトチョコのクリームが乗った逸品。

アーモンドの風味がアクセントになっています。

さっぱりとした軽めの口当たりは日本人の好みにぴったり!

何個でもペロリといってしまいそうですね(笑)

出典元:https://hitosara.com/

パリセヴェイユは通販でも買える?

パリセヴェイユのスイーツが食べたい!

でも自由が丘までは行けない!

という方も多いはず。

 

残念ながら、ネットでの通年販売は現在されていないようです。

 

しかし、お店のインスタでは

期間・数量限定で通販を開催することもあります!

2020年にはクッキーの詰め合わせ缶

ケーキ2本セットなどの販売がありました。

定期的にインスタをチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

また、過去には百貨店などのイベントにも

不定期で出店されています。

新宿伊勢丹東急フードショーなどの

催事で運良くゲットできた!という声もありました。

 

ちなみに、金子さんはフランス・ヴェルサイユにも

自身のお店「オ・シャン・デュ・コック」を展開されています。

自由が丘には行けないが、フランスには行ける!

という方はぜひどうぞ(笑)

 

甘いものが大好き!というあなたへ、

幻のパン”と話題の菓子パン、スペースアポロ

いかがでしょうか?

こちらの記事でご紹介しています♪

まとめ

スイーツ好きの人だけでなく、料理人やパティシエなど

業界人からの評価も高い洋菓子店

パリセヴェイユについてお伝えしました。

本場パリの味を一度は試してみたいですよね。

皆様のご参考になれば幸いです♪

食べ物
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました