”幻のパン”スペースアポロとは?有吉のお気に入り!どこで買える?

スポンサーリンク

幻のパン”としてSNSで話題になった

菓子パン、スペースアポロ

2021年3月から全国で再販されることになりました!

スペースアポロとはどういったパンなのか、

ご紹介します!

 

スポンサーリンク

スペースアポロは“幻のパン”!

スペースアポロの元となったパンが「アポロ」。

アポロは、1975年頃にフジパンのグループ会社である

ナガイパンが製造販売していた菓子パンです。

 

ナガイパンは広島県広島市の会社。

製造終了から長い間が経つため、

ネットで検索しても出てこない謎のパン、幻のパン」と

してSNS上で話題になりました。

 

そして、後述のテレビ番組での盛り上がりを受けて

スペースアポロ”という名前で復刻版が

2020年10月に期間限定で再販

2か月間でなんと600万個の売上を記録!

 

人気を得たことから2021年3月に

全国発売となりました。

 

オリジナルのアポロには、

パッケージに地球と宇宙船のイラストが描かれていました。

1970年代というと宇宙ブームの時代、

アポロ宇宙船の影響を受けたものと思われます。

お菓子の「アポロチョコレート」もアポロ宇宙船から

とったということですので、当時の流れに乗ったものといえますね♪

 

スペースアポロとはどんな味でしょうか?

フジパンの紹介を引用すると・・

 

~商品特長~

ふんわりスポンジケーキミルク風味クリームをサンド。

●ミルク風味クリームの上にざらめをトッピングし、食感が楽しめる商品です。

●食べやすく半月にカットしています。

出典元:https://www.fujipan.co.jp/news/008165.html

とのことです。

 

当ブログ管理人・ダスティも実食してみました!

上記の通りどこか懐かしい、優しい味わいでした。

ざらめが入っているので、ジャリっとした

独特の食感が楽しい逸品です。

しっかり(?)とした甘さなので、

コーヒーや紅茶と一緒にいただきたいですね。

 

スポンサーリンク

スペースアポロは有吉さんのお気に入り!

スペースアポロが話題となったきっかけが

タレントの有吉弘行さん。

 

人気テレビ番組『マツコ&有吉のかりそめ天国』において、

有吉さんが幼いころに食べたと記憶している「アポロ」という

名前のパンを探すという企画が特集されました。

有吉さんは広島出身ということで、

このアポロを知っていたようです。

 

ナガイパン社内で調べましたが、当時のレシピなど

詳しい資料は残っていませんでした。

そこで唯一残っていた写真と、当時を知る社員さんの

記憶を辿っていくことで、アポロの再現に成功

 

番組内で“思い出の味”と再会した有吉さん、

その味に大満足でした。

マツコさんにも大好評とのこと。

 

番組をきっかけに大きな反響を呼び、

復活となりました。

 

ベーグル専門店で数十種類ものベーグルが楽しめる♪

スペースアポロはどこで買える?

全国発売(沖縄を除く)となったスペースアポロ。

どこで買えるのでしょうか?

 

皆さんの声を聞く限り、スーパーや

コンビニで入手できるようです!

また、ディスカウントストアのドン・キホーテに

並んでいるという情報もありました。

 

管理人・ダスティの周辺でも、

スーパー、コンビニ共に置いてありました♪

 

値段は100円~120円といったお店が多いようです。

 

フジパンからは、今のところ

「期間限定」といったアナウンスはされていません

しばらくの間は食べることができそうです。

まとめ

“幻のパン”スペースアポロについて取り上げてみました。

厳選素材にこだわりました!というような商品では

ありませんが(^^ゞ、どの世代の方が召し上がっても

懐かしい、ホッとする味わいは魅力的ですね。

皆様もぜひ一度チャレンジされてみてはいかがでしょうか。

食べ物
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました