ズナイデン房子の出身はどこ?肩書のCMOとは?手掛けたヒット商品は何?

スポンサーリンク

大ヒットブレイクバズる・・

いつの時代にも人気商品の裏には、

優れた商品・サービスを作る人はもちろんのこと、

宣伝・広告の仕掛け人の存在が大きな影響を与えています。

日本マクドナルドのCMOズナイデン房子さんもその一人!

木村拓哉さんや堺雅人さんを起用したCMで

マックの売上アップに貢献するズナイデンさんについて、

気になる情報をお届けします。

出典元:https://www.asahi.com/

 

スポンサーリンク

ズナイデン房子さんの出身はどこ?

現在57歳のズナイデンさんですが、やはり第一に気になる

のは、そのお名前

ズナイデン」って人生で初めて耳にしました…

 

海外生まれ、または帰国子女の方かな?と思ったのですが、

ズナイデンさんの出身は長崎県

筑波大学を卒業後に化粧品会社の資生堂に入社されます。

 

その後、国際結婚のため資生堂を退社されました。

ということで、旦那さんの名字が「ズナイデン」ということになります。

 

名前の響きからすると、なんとなく北欧系を想像させますが、

旦那さんについての確定的な情報を得ることはできませんでした。

 

娘さんがいるそうですが、その後に離婚を経験されているようで、

インタビュー記事において「シングルマザーで子供が小さく

大変だった」

と振り返っています。

 

バリバリのキャリアウーマン+子育てということは、

ものすごくハードな生活だったのでしょう..

 

職場におけるダイバーシティ(多様性)などにも積極的に

携わっているズナイデンさんですが、こうしたご自身の

経験が元になっているものと思われます。

 

どんぎつねさんに新展開が!?新CMの続きが気になる!

ズナイデン房子さんの肩書、CMOとは?

ズナイデンさんの現在の役職は、日本マクドナルドの

マーケティング本部 上席執行役員CMO」。

恥ずかしながら、「CMO」という言葉を初めて知ったのですが、

こちらの意味するものとは?

 

CMOとは「最高マーケティング責任者」のこと

Chief Marketing Officer(チーフ・マーケティング・オフィサー)の略。

 

CEO(最高経営責任者)やCOO(最高執行責任者)、

CFO(最高財務責任者)など、お偉いさんの肩書って

紛らわしいですよね(>_<)

まあ、庶民には関係無いのですが…

 

日本ではまだまだなじみのない役職ですが、

欧米ではかなり一般的とのこと。

少し古いですが、2013年の調査によると、

アメリカの時価総額上位500社のうち、62%がCMOを導入、

一方日本の上位300社ではわずか0.3%だったそうです。

 

CMOは社内におけるマーケティングのトップ

仕事としては下記が挙げられます。

経営戦略をマーケティングに落とし込む

部署を横断して一貫性のあるマーケティングを実行する

・社内外のステークホルダー(利害関係者)と良好な関係を築く

まさに、マーケティングの司令塔と言えますね。

 

求められる資質としては、

・データ分析力

・チームビルディング力

・顧客のことを考え抜く力、共感する力

・リーダーシップ

とのこと。

特にデータを活用する力が必要という点が特徴的ですね。

 

ズナイデンさんは初めからマーケティングの専門家として

キャリアをスタートさせたわけではなく、

資生堂でマーケティングの部署に配属されてから初めて

広告の仕事に従事するようになり、猛勉強してスキルを

高めていったそうです。

やはり何事にも不断の努力が必要なのですね。

 

スポンサーリンク

ズナイデン房子さんが手掛けたヒット商品は何?

マーケティングのプロとして華々しい活躍をされてきた

ズナイデンさん。

資生堂を皮切りに、ユニリーバロレアル日清食品

そして現在はマクドナルドと、数々の名だたる企業で

実績を残されています。

 

資生堂時代に立ち上げたブランドがTSUBAKI

女優さんやタレントを一度に大量投入した

豪華なCMは話題になりましたよね。

ギャラだけでいくら使ったのでしょうか…

出典元:https://www.itmedia.co.jp/

 

日清食品で携わったのが、「カップヌードルライトプラス」。

それまで男性主流の市場であったカップ麺ですが、

女性をメインターゲットに設定、しかもカロリー控えめという

ジャンクフードと対極にある健康志向を打ち出しました。

出典元:https://www.nissin.com/

実際にコンビニで、女性がカップラーメンを手に取るも、

カロリー表示を見てから商品棚に戻す姿を目にして、

女性にもニーズがある!と思ったとのこと。

こうした着眼点は、さすがマーケティングのプロですね☆

 

そして現職のマクドナルドでは木村拓哉さんの「ちょいマック」。

ドライブスルーの便利さを露骨にアピールするのではなく、

あくまでもさりげなく、“空気感”を伝えるようなCMを目指したとのこと。

この方が視聴者に高く共感してもらえるとのことで、

これはまさに大成功と言えそうですね!

 

また、キムタクの独特のハンバーガーの“持ち方

話題となりました。

マネしてみた方も多いのでは!?(笑)

出典元:https://origin.daily.co.jp/

 

こうした、押しつけがましいわけではないけど、

しっかりと印象に残って、しかも誰かと話題を

シェアしたくなる、絶妙なさじ加減がマーケティング担当の

腕の見せ所なのでしょうね。

まとめ

数多くの大ヒット商品を世に生み出してきたマーケティング

の専門家で、「セブンルール」にも出演される

ズナイデン房子さんについてご紹介しました。

普段何気なく手に取る商品であっても、実は

巧妙なマーケティングの罠にものの見事にハマった

結果なのかもしれないと考えると、宣伝広告の力ってスゴイですよね。

人物その他
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました