江端菜沙は民謡日本一の天才中学生!パワフルな声量の歌声を聴きたい!

スポンサーリンク

口承(口から口へと語り伝えること)によって

受け継がれてきた歌である民謡

童歌(わらべうた)や子守唄は、日本人の心の

ふるさととも言えますよね。

そんな民謡の全国大会で日本一の輝かしい実績を

持つのが江端菜沙(えばた なずな)さん。

「大人顔負け」と称される声を持つ菜沙さんについて

お伝えします。

出典元:https://prtimes.jp/

 

スポンサーリンク

江端菜沙さんは民謡日本一の天才中学生!

菜沙さんが民謡を歌い始めたのはなんと2歳の時!

小学1年生の時に全国大会に初出場、

いきなりの準優勝を飾ります!

才能があふれ出していますね☆

 

しかし、優勝できなかった悔しさから、

さらに練習に熱が入るようになったんだとか。

このあたりが、常人と違うところですよね。

仮に私がその立場だったら、完全に有頂天になり、

練習がおろそかになること間違いなしです(^^ゞ

 

先生との稽古は週に1回。

それだけでは足りないと考え、メールやLINEなどを使って

指導してもらっているそうです!

真摯な姿勢に頭が下がります<m(__)m>

 

また、指導にあたる先生も当然超一流。

民謡歌手の内山久子さんは2010年に内閣総理大臣賞を受賞されています!

民謡日本一、最高のお師匠様ということですね♪

 

菜沙さんの輝かしい実績はこちら☆

2015年(公財)日本民謡協会少年少女全国大会準優勝(小1)

2016年(公財)日本民謡協会少年少女全国大会入賞(小2)

2017年(公財)日本民謡協会少年少女全国大会4位(小3)

2017年 置賜民謡全国大会少年少女の部優勝

2018年 紅花摘唄全国大会少年少女の部優勝

2018年(公財)日本民謡協会少年少女全国大会優勝小学生日本一(小4)

2018年 秋の山唄全国大会少年少女の部優勝

2019年 秋の山唄全国大会一般の部4位入賞

2020年 磯節全国大会 少年少女の部優勝

 

そして、2021年、中学1年生として挑んだ

最新のコンクールの成績はどうだったのでしょうか?

 

令和3年度民謡民舞少年少女全国大会」の

中学生の部」では惜しくも第3位となりました!

小学生日本一という経歴を引っさげても優勝が

難しいとは、やはり中学生大会となると

レベルが上がるのでしょう。

それでも全国3位って、冷静に考えてモノスゴイですよね。

菜沙さんの経歴を見ていると、若干感覚がマヒしそうです(^^ゞ

 

ちなみに本番の舞台で菜沙さんが披露した演目は

秋田船方節(あきたふなかたぶし)」。

 

もともと島根県には「出雲節」という民謡があり、

これが“北前船”(日本史の教科書で出てきましたよね、懐かしい!)

により港町の秋田県・男鹿に伝わって、「秋田船方節」となったそうです。

北前船はたしか江戸時代に発達した船だったはず。

ということは、その頃から歌い継がれているということになります!

男鹿市には「秋田船方節全国大会」というこの民謡を

フューチャーした大会もあるそうです。

民謡の世界は奥深いですね。

 

菜沙さんが歌っている動画は見つかりませんでしたが、

師匠の内山さんの「秋田船方節」がありました。

民謡の雰囲気を知りたい方はどうぞ。

圧倒的な歌唱力です♪

 

スポンサーリンク

江端菜沙さんのパワフルな声量の歌声を聴きたい!

大人顔負けの圧倒的な声量を持つという菜沙さん。

その美声をぜひ聴いてみたいですよね?

 

コンクールの動画が1本見つかりました。

 

伸びのある声や、コブシというのでしょうか、

目をつぶって聞くと、小学生が歌っているとは思えません!

2017年投稿ということで、おそらく小学3年生の時のもの。

スゴすぎます・・

 

また、大手食品メーカーの永谷園の企画にも参加

2020年に永谷園は「めざまし茶づけ」という

朝食にお茶漬けを食べる新たな習慣を提案。

お茶漬けは作るのも後片付けも簡単、

しかもサラサラと食べやすく子供にも人気なんだとか。

そこで子供たちにしっかりと栄養を摂ってもらえるよう

「めざまし茶づけ」を推しています。

 

この企画で生まれたWebムービーのテーマソング

『めざまし茶づけのうた』を菜沙さんが歌っています。

 

かわいらしくリズミカルな曲調ではありますが、

そこはさすが民謡歌手、随所にコブシが効いています(笑)

スーパーなどでも流れているそうなので、

聴いたことがある!という方もいらっしゃるかも。

 

かつての最年少演歌歌手ローン地獄に!?

詳細はこちらからどうぞ☆

まとめ

日本一のパワフルな声量を誇る民謡歌手、

江端菜沙さんについてご紹介しました。

繰り返しますが、まだ中学1年生、末恐ろしいとは

まさにこのことを指すのでしょう(^^ゞ

当ブログ管理人・ダスティとしては、演歌などにもチャレンジしてもらい、

将来は紅白での活躍を期待したいと思います♪

音楽
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました