佐藤涼子のカラオケのコツは?ボイトレを受けたい!グループ魂にも指導?

スポンサーリンク

指導してきたアーティストは1,000人以上

紅白歌合戦に出場したボーカリストの実績は60人以上

という、圧倒的な実績を持つボイストレーナー佐藤涼子さん。

ミスチルの桜井和寿さんやLiSAさん等、錚々たる歌手から

絶大な信頼を得ています。

今回の記事では、そんな”りょんりょん先生”を特集します。

 

出典元:http://ryon2.jp/

 

スポンサーリンク

佐藤涼子さんが教えるカラオケのコツは?

カリスマボイストレーナーのりょんりょん先生ならば、

私たち素人が普段歌う際のコツも知っているはず!

というわけで、カラオケで使えるワンポイント

アドバイスをご紹介。

 

高い音を出すときは、顔をびっくりしたような表情にする

高音を出す時はノドが詰まりやすくなるそう。

そのため、口をどんどん開けていった方が高い音が

出しやすくなるのだとか。

ニコニコした表情を作って、口をだんだん上下どちらにも

広げていくという練習をするといいとのことです。

 

そう言われれば、オペラ歌手の方は目を丸くして

声を響かせているようなイメージがあります。

顔の表情で声の質が変わるのですね。

 

息の音をさせないように息を吸うと、歌が安定しやすい

毎回息を吸う音を入れて歌うのは、声の通り道を

作れていない証拠なんだそうです。

聴いている人は落ち着かないし、ピッチがブレてしまうとのこと。

息の音をさせないように吸うことで、自然と腹式呼吸になります。

 

呼吸音があるとなんとなくカッコいい雰囲気を出せると

思っていましたが、違うようです(^^ゞ

先生曰く、呼吸音を入れない歌い方ができた上で、

セクシーに歌いたい個所では、わざと息の音を入れるといいそうです。

大いに反省します・・

 

これらのコツを抑えれば、カラオケでの評価が

ワンランク上がること間違いなし♪

ぜひ実践してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

佐藤涼子さんのボイトレを受けたい!

一流のトップアーティストを指導するりょんりょん先生ですが、

一般向けにもレッスンをしているのであれば、ぜひ受けてみたいですよね?

 

りょんりょん先生が直接指導する形ではありませんが、

先生が認めたお弟子さんが講師として立つ

第2教室「Pace」(パーチェ)で教わることができます!

出典元:http://ryon2.jp/

 

レッスンの特徴の一つは、マンツーマンレッスンということ。

初回ではカウンセリングを実施、一人一人に合った

プログラムを提供してもらえます。

まるで、クリニックのようですね☆

 

内容は発声練習、歌のアドバイス、活舌練習、

リズム感や表現力を養うトレーニングなど様々。

 

また、「りょんりょん流ボイストレーニング」は、

心・技・体を大事にしているということで、

メンタル面のサポートを重視しているそうです。

 

先生曰く、いい歌を歌うには、

心→体→顔→声

とのこと。

レッスンを重ねると「人から好かれる人」に

なるため、公私ともにモテるようにもなるそうです(笑)

これは受けなければ!(^^ゞ

 

☆ボイストレーニング教室パーチェの情報☆

初回カウンセリング:4,400円(税込)

入会金:7,700円

1レッスン:7,700円(1時間)

申込はパーチェHPの申込フォームより

東京都目黒区中目黒3-12-19幸來路ビル4F

東急東横線「中目黒駅」より徒歩5分

佐藤涼子さんはグループ魂にも指導?

数多くのボーカリストを担当してきたりょんりょん先生

ですが、調べているとグループ魂が連想キーワードに

挙がってきました。

 

先生の公式プロフィールには、担当アーティストとして

グループ魂あるいは阿部サダヲさんの名前は

掲載されていませんが、これはどういうことでしょう?

 

実は、2015年リリースのグループ魂の

アルバム『20年』の収録曲の一つが

『佐藤涼子〜おかげさまで20年〜』というタイトルでした!

 

同姓同名バンドの小道具担当のスタッフ

”佐藤涼子”さんをテーマにしたという異色の楽曲です(笑)

りょんりょん先生とは全く関係がありませんでした(^^ゞ

 

かつての最年少演歌歌手は、現在ローン地獄に苦しんでいる?

さくらまやさんの情報はこちら!

まとめ

日本の音楽シーンを支える歌の先生、

佐藤涼子さんについてご紹介しました。

皆さんの推しアーティストもひょっとしたら

りょんりょん先生の教え子かもしれませんね♪

音楽
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました