籠田淳子の学歴、年収が気になる!空港レストランがオススメ!

スポンサーリンク

女性の社会進出が遅れていると言われる日本。

確かに、男女の数はほぼ同数であるのに、

政治家や企業トップの集まりを眺めていると

オジサン」ばかり、というのが現状ですよね。

そんな中で奮闘されているのが、経営者の籠田淳子(こもりた じゅんこ)さん。

しかも、圧倒的な男性優位とされてきた建設業界で

活躍をされています!

今回の記事では、籠田社長の気になる情報をお伝えします。

出典元:https://fukuoka-leapup.jp/

 

スポンサーリンク

籠田淳子さんの学歴は?

福岡県北九州市の建設会社「ゼムケンサービス」

代表取締役である籠田社長。

社員8人中、なんと女性は7人!

男性社会である建設業界で女性ならではの視点を取り入れ、

建物の施工だけにとどまらず、ブランディング

プロモーションまで幅広く手掛けています。

 

2014年には「ダイバーシティ経営企業100選」に選出、

2015年には内閣府の「女性が輝く先進企業表彰」にて

特命担当大臣表彰を受賞するなど、

新時代の建設会社として大活躍されています☆

 

そんな籠田社長ですが、26歳にして一級建築士に合格

するなど、想像通りの秀才でいらっしゃいます。

そうなると、やはり高い学歴をお持ちなのでしょうか?

 

調べてみたところ、小学校は北九州市の公立小学校

中学・高校は私立の西南女学院という中高一貫校

中学は偏差値32で県内46校中36位。

高校は偏差値59-64で、県内460校中38位

かなりの難関校と言えそうです。

 

同校出身の有名人としては、「なんでも鑑定団」の

鑑定士としておなじみの安河内眞美(やすこうち まみ)さん。

掛け軸や屏風のご担当ですよね。

 

父親が大工という家庭で育ったこともあり、

建築家を目指したかった籠田さん。

しかし、男社会で苦労することが目に見えていた

お父さんは大反対!

 

それでも結局滋賀県立短期大学の工学部建築学科に進学。

こちらは現在滋賀県立大学となっていますが、

参考程度に偏差値は45

こちらで二級建築士を取得して社会に出ることに。

 

その後一級建築士に合格したことで、

お父さんとも和解されたそうです。

よかったですね♪

 

また、籠田社長のプロフィールを見て

ビックリしたのが取得されている資格の多さ

一級建築士の他に、

 

インテリアプランナー、商業施設士、住宅性能評価員、

監理技術者、福祉住環境コーディネーター3級、

被災建築物応急危険度判定士、建築生産専攻建築士、

登録特殊建築物等調査資格者、建築仕上げ改修施工監理技術者、

アロマコーディネーター、ゴンドラ特別教育

 

といった資格をお持ちです!

正直、どんな内容なのかさっぱりイメージがつきません(>_<)

建設業界で生き抜いていくためには、これだけの

「武器」が必要なのですね・・

改めて籠田社長のスキルの高さに驚きます。

 

スポンサーリンク

籠田淳子さんの年収が気になる!

社員8名といえど、数々の挑戦により新たな建設会社像を

築いているゼムケンサービス。

籠田社長はどのくらい稼いでいるのか、下世話な話ですが

やはり気になってしまいますよね?

出典元:https://www.shigotomarugoto.info/

 

ゼムケンサービスは資本金2,000万円売上は4億円とのこと。

社長さんの給与は一般的に「役員報酬」と分類されます。

そこで、「資本金が2,000万円の工務店の役員報酬平均

というデータを見てみると、

平均で約605万円ということでした。

 

当然会社の売上や収支構造など、企業によって千差万別

ですので一概には言えませんが、想像していたよりは

少ない金額のような気もします。

 

また、籠田社長は女性が働きやすい環境づくり

積極的に実行されています。

2人で1人分の給与で働いてもらうワークシェアリングや、

子育て中でも安心して働けるようワークライフバランス

導入・実践。

こうした施策をすることで、社員さんへしっかりと

還元されているため、社長個人で利益を丸抱えなんて

ことにはなっていないはずですw

社員が安心して働くことで結果として会社が成長する、

というプラスの好循環を実現している

籠田社長は、やはり名経営者ですね♪

 

上空だけなく地上でも!空港のグランドスタッフの接客がスバラシイ☆

籠田淳子さんの手掛ける空港レストランがオススメ!

女性ならではの視点や感性を取り入れることで

好評を博しているゼムケンサービスの建築。

実際に目にすることができるモノはあるでしょうか?

 

旅行や出張時に実際に見て触れることができるのが、

北九州空港のレストラン

空港のメインレストランである「ダイニングレストラン海彩」は

ゼムケンサービスが手掛けました。

出典元:https://staynavi.direct/

 

インテリアはニューヨークスタイル

空気はスカンジナビアをイメージしたとのこと。

窓からは、海と飛び立つ飛行機を眺めることができます!

 

北九州名物の鯖のぬか炊き定食や、小倉発祥の

焼うどんなど、さまざまな地元メニューがあるそう。

 

空港では待ち合わせや時間調整など、

待機時間が長くなりがち。

居心地の良い空間美味しい料理があると嬉しいですね☆

飛行機好きの当ブログ管理人・ダスティであれば、

何時間でも滞在できる自信があります( ̄ー ̄)

まとめ

保守的とも言われる建設業界に果敢に切り込む

女性社長で、「セブンルール」に出演される

籠田淳子さんについてご紹介しました。

女性が働きやすい環境が増えることで、

建設業界に限らず、さまざまなモノ・サービスが

さらに便利になり、クオリティアップするといいですね。

人物その他
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました