山野智久はアソビューを設立!V字回復の秘訣は?キングダムが愛読書!

スポンサーリンク

旅行予約サイト「アソビュー!」を運営する

アソビュー株式会社の代表である山野智久(やまの ともひさ)さん。

起業家として大きな注目を集めています。

今回はそんな山野さんについてお伝えしていきます。

出典元:https://www.asoview.co.jp/

 

スポンサーリンク

山野智久さんはアソビューを設立!

山野さんは1983年生まれの千葉県出身。

明治大学法学部在学中に、地元・柏市の地域活性化のため

フリーペーパーの発行を主催、累計部数30万部発刊となりました!

 

大学卒業後はリクルートに入社、

3年間人材コンサルティング営業や新規事業立ち上げに携わります。

 

リクルートは”人材輩出企業”としても有名。

USENの宇野社長を筆頭に、数多くの

起業家を生み出しています。

リクルート出身者に起業家が多い理由として、

数字に対して貪欲であることが求められる

・営業職でも事業を立ち上げる経験を積むことができる

豊富なネットワークから仕事を受注しやすい

こういった特徴が挙げられます。

 

2011年に前身となるカタリズム株式会社を創業

2015年にアソビュー株式会社に社名変更しました。

 

会社のミッションは「ワクワクをすべての人に」。

アソビューは、体験型レジャーなどを運営する

事業者と消費者をつなぐビジネスモデルです。

日帰り温泉やアウトドア、陶芸教室などのを

サイト上に掲載、利用者は場所や自分の興味に

合わせて予約することができます

アソビューは販売額の一部を成果報酬として

受け取る仕組みです。

 

これまでも旅行会社が企画するオプショナルツアー

ありましたが、ユーザーが自由に選べるようなスタイル

ではありませんでした。

この目の付け所がさすがですよね!

 

最近では”コト消費”といって、モノではなく

体験を手に入れたいというニーズも高まっています。

この流れにマッチしたアソビューは拡大を続け、

現在レジャーの掲載数は2万件以上

出典元:https://www.asoview.com/

 

人気のレジャーをいくつかピックアップしてみると・・

東京のど真ん中での陶芸体験

赤羽橋駅近くという好アクセスながら、

電動ロクロを使った陶芸体験が可能。

コップや茶わん、お皿を作ることができます。

約1時間で、料金は2,500円~

 

三重県名張市での忍者修行体験

みずぐもの術や隠れ術など、子供の頃誰もが憧れた(?)

伊賀忍者の奥義を学ぶことができます。

VRを使った手裏剣修行もできるそう!

忍者衣装は10色の中から選ぶことができます(笑)

約1時間半で料金は3,000円~

 

神奈川県逗子市でのSUP

ダイエットやエクササイズにも効果があると

話題のSUP(サップ)

ボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進むアクティビティです。

晴れていれば富士山を眺めながら楽しめるとのこと!

約2時間半で、料金は4,400円~

 

魅力的なレジャーがそろっていますね♪

 

ちなみに山野さんの”育ての親”である

リクルートグループにも旅行サイトのじゃらんがあります。

がっぷり四つでコンテンツが競合するフィールドで

挑戦を続ける山野さんには脱帽です(^^ゞ

 

スポンサーリンク

山野智久さんのV字回復の秘訣は?

新型コロナウイルスの影響が直撃した旅行業界。

アソビューも例外ではありませんでした。

 

売上はそれまで前年対比170%と順調にきていたものが、

前年対比95%の減少

また、資金調達も大幅に悪化しました。

売上が入ってこず、資金調達もできないという

窮地に立たされてしまいました。

 

こうした大ピンチの中で、まず山野さんが考えたことは、

感染の拡大はいつか必ず終わるということ、

またマーケットは感染の収束後に復活するということでした。

 

次に、方針として

サービスを継続する

雇用を守り抜く

運転資金を確保

こうしたことを掲げました。

 

具体的な行動として

コンサル案件の受託

これまでにアソビューが積み上げてきた成果や

ビジネスノウハウをコンサルティングという形で

クライアントに提供課題解決というビジネスモデルを

新たに築きました。

 

新商品の開発

観光施設をサポートするための「前売り応援チケット」や

巣ごもり需要を見込んだ「おうち体験キット」、

オンライン体験」などの新たなサービスを提供

 

公的補助金の活用による資金調達

 

出向制度を活用した雇用の死守

出向元の企業の従業員として籍を残したまま、

他の出向先企業で働く「在籍出向」という働き方を実現。

社員120人のうち、24人が出向先で働くことに。

 

こうした対策により、

2020年8月には売上の前年対比が232%と急回復!

この時期の宿泊・外食マーケットが昨年対比で

マイナス46%だったことを考慮すると、

アソビューの成長率は430%という計算になります!

これはスゴイですね!

 

山野さんはこの復活劇について、

9割は運のおかげだとコメントしています。

売上が限りなくゼロに近い数字を出していた時の

恐怖心絶望感は脳裏に焼き付いて離れないそうです。

 

それでも会社全体がワンチームとなって

行動したことで、絶体絶命のピンチを切り抜けました。

一人もクビにすることなく達成した

山野さんの手腕はお見事ですね!

山野智久さんはキングダムが愛読書!

山野さんの愛読書は大人気漫画『キングダム』

本人曰く、ベンチャー企業の成長物語であり、

読むたびに涙しているとのこと(^^ゞ

 

NHKEテレの『私のアニメ語り』のキングダム特集回に

ゲストとして出演まで果たしてしまうほどの惚れ込み具合です(笑)

 

主人公が仲間とチームとして武功を上げていく姿は、

マネジメント理論のビジネス書として大いに参考になるそう。

リーダーとメンバーがビジョンを共有することの大切さ

キングダムには詰まっているとのこと。

 

実際の会社運営にも影響を与えており、

2週間に一度、社員全員が集まる朝の会議の名前を

キングダムにならって「軍略会議」と変更しました。

山野さんがメンバーにビジョン具体的な戦略

語る重要な場になっているそうです。

 

ビジネス書として人気の高い古典といえば、

孫氏の『兵法』や宮本武蔵の『五輪の書』が

思い浮かびますが、これからのビジネスパーソンは

キングダムが必携となりそうですね!

 

ガッキーロスの社員のために特別休暇を許可?

IT企業社長、米村歩さんの記事はこちらから!

まとめ

起業家・経営者である山野智久さんに

ついてご紹介しました。

2021年には競合企業の「そとあそび」を買収

今後5年は150~250%の成長を維持する見込

さらに高みを目指し走り続ける山野さん。

この次はどのような観光サービスを世に

送り出すのか、大注目ですね。

私、管理人のダスティも早速アソビューで

レジャーを申し込もうと思います(^^ゞ

人物その他
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました