小林徹(造園職人)の資格は?筋肉がスゴイ!作品を見ることはできる?

スポンサーリンク

ステイホームによっておうち時間が増えたたため、

庭いじり家庭菜園などのチャレンジを新たに

始めた方も多いのではないでしょうか。

きれいに整えられた庭園、とてもあこがれますよね。

そんな中、造園職人として大活躍されているのが

小林徹さん!

数々の賞を総なめにした庭造りのプロについてご紹介します。

出典元:https://powerwork.jp/

 

スポンサーリンク

小林徹さん(造園職人)が保有する資格は?

小林さんは大正時代から続く造園会社の4代目

高校卒業後の18歳から家業を手伝い始め、

25歳の若さで独立。

 

その後は数々の称号を最年少で受賞されました☆

その数、約30

代表的なものを挙げてみると、

・黄綬褒章受章(業務に精励し模範となる者として認定)

・内閣総理大臣表彰受賞(ものづくりの高度技能者として認定)

・厚生労働大臣表彰受賞(「現代の名工」に認定)

・国土交通大臣顕彰受賞 (優秀施工者「建設マスター」として認定)

・埼玉県知事表彰受賞(埼玉県優秀技能者として認定)

となんだか、ものすごいことになっています…

 

加えて、小林さんは数多くの資格も取得!

その総数はなんとおよそ30

全てを知ることはできませんでしたが、

一級造園技能士一級ブロック建築技能士といった

いずれも造園・建築・土木に関連するものを保有されているとのこと。

 

こうした高い能力を持っているからこそ、

小林さんは打ち合わせからデザインや、土木工事、

剪定や植栽などあらゆる工程を熟知

お客さんの理想の庭を実現することができてしまいます☆

まさに、知識・スキルともに国内随一の腕を誇る

スペシャリストなのです!

 

さらに、講演や技術指導などで全国を飛び回り、

次世代の造園家の育成にも力を注いでいます。

小林さんのような素敵な職人さんが増えるといいですね♪

 

あの印象派の巨匠、モネの庭を忠実に再現☆

小林徹さん(造園職人)の筋肉がスゴイ!

庭造りというと、もちろん体力もとても大事。

小林さんもバッチリ鍛えてらっしゃるようで、

鋼のような肉体を持っています。

ご覧ください、この見事なシックスパッドを!

出典元:https://powerwork.jp/

 

今年で50歳の小林さん、かっこよすぎます☆

こちらの写真は、「第1回イケてる職人コンテスト」で

優勝した時のもの。

会社のスタッフさんが勝手に(?)上半身裸の

写真を使って応募してしまったそうです(笑)

スタッフさん、グッジョブ☆

 

自己管理のため、毎日の筋トレを欠かさないという小林さん。

食事の際に朝食は右手、昼食と夕食は左手を使うことで

両利きを会得してしまったというストイックさ!

職人魂を見せつけられた気がします<m(__)m>

 

スポンサーリンク

小林徹さん(造園職人)の作品は見ることができる?

日本トップレベルの技術を誇る小林さんの庭づくりですが、

実際に手掛けた作品を見ることはできるのでしょうか?

 

小林さんが社長を務める「エコ.グリーン設計」には

展示場があり、庭やエクステリアの施工事例を見ることができます!

 

曰く「1時間は見ていられるワクワクドキドキの展示場」とのこと。

とにかくめちゃくちゃオシャレなショールームとなっています☆

出典元:https://www.eco-green.jp/

また、展示だけでなく、かわいい雑貨や植物などの

販売も一緒にされているとのこと。

ちびっこスペースも完備、ファミリーにも優しい仕様です♪

 

さらに、会社のHPではVR(バーチャルリアリティー)展示場も開設。

訪問はキビシイという方も、素敵な展示を見ることが

できるようになっています。

出典元:https://www.eco-green.jp/

 

住所:埼玉県熊谷市太井485

東松山インターより約35分

羽生インターより約40分

JR熊谷駅よりタクシーで10分

JR行田駅より徒歩13分

まとめ

数々の受賞歴と資格を持ち、高い技術で理想の庭を

生み出す造園職人で、「プロフェッショナル」にも出演

される小林徹さんについてお届けしました。

こんなにセンスのある庭付きの戸建てにぜひ住んでみたいと

思いました(≧◇≦)

人物その他
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました