大川原脩平は仮面屋おもての店主!リアルなフェイスマスクは購入できる!

スポンサーリンク

仮面マスクと聞いて、何を連想しますか?

仮面ライダーや『犬神家の一族』のスケキヨ

夏祭りで親にせがんだキャラクターのお面

直近ではアベノマスクなど・・

そんな中、もしもあなたの顔そっくりの仮面

実在したら・・

そんな”まさか”を実現させてしまったのが

大川原脩平(おおかわら しゅうへい)さん。

今回の記事では、少し不気味な(?)仮面の魅力についてお届けします。

出典元:https://nlab.itmedia.co.jp/

 

スポンサーリンク

大川原脩平さんは仮面屋おもての店主!

大川原さんとは何者なのか?

公式HPのプロフィールによると、「舞踏家、仮面屋、豆紳士

とあります。

謎に包まれ過ぎていて、つかみどころがありません(^^ゞ

 

舞踏家」としては独学でアニメーションダンスを学んだ後、

17歳から舞踏家のお師匠さんに師事。

前衛舞踏のダンサーとして活動されています。

 

豆をテーマにした「ダンス豆シリーズ」や、

初対面の参加者同士で魚を焼くダンス「炭火で魚を焼いて食べる

を披露。

とっても気になりますが、動画が見つかりませんでした(T_T)

 

また、企業や教育機関向けにワークショップの

企画・制作も行っています。

具体的には、知的玩具のワークショップや、

業務をクリエイティブなものにするための活動など。

 

幅広い活動をされている大川原さんですが、

中でも際立つのが仮面の専門店「仮面屋おもて」の店主としての顔。

 

東京・墨田区の商店街に構えたお店では、

仮面やマスクを専門に扱っています。

出典元:https://shuheiookawara.com/

 

鳥のくちばしのようなお面や平らな金属のお面、

触角のようなひもがついたエイリアンのようなお面などなど。

さらには、パプアニューギニアの木のお面

メキシコのマスクまで。

全部で約200種類の仮面があるそうです!

 

また、コロナ禍の影響で、

100年前にペストが世界中で猛威を振るった時に

医師がつけていた「ペストマスク」が話題となりました。

こちらも勿論販売していますが、

現在は入手困難で、仮面屋さんでも200人待ちだそう!

出典元:https://www.amazon.co.jp/Lesh-Life-

 

マスクを使った演技指導や、現代美術作品の

販売もしていた大川原さん。

マスクを作る美術作家の収入源になればと

という思いからお店を始めたそうです。

 

お客さんは仮装好きの方やコレクターが多いそうです。

最近ではユーチューバーをしているが、顔を出せないので

マスクが欲しいという人も増えているとか。

意外なところで需要があるのですね♪

 

私は、やはり懐かしの仮面ライダーや

ウルトラマンのお面が欲しいです(^^ゞ

 

☆仮面屋おもて☆

住所:墨田区京島3丁目20番5号

営業日:毎週土、日のみ

営業時間:12:00~19:00

不定休

京成押上線「京成曳舟」駅徒歩6分

 

スポンサーリンク

大川原脩平さんのリアルなフェイスマスクは購入可能!

世界的に注目を集めた取り組みが、

大川原さんが発案した「プロジェクト『あの顔』」

 

ーアナタの顔、4万円で買いますー

非常にキャッチーなフレーズで、気になります!

 

これは、募集に賛同した人に顔写真を提供してもらい、

大川原さんが気に入ったものをチョイス。

それを元に顔をあらゆる角度から採寸してリアルな

仮面を製作し、1個98,000円で販売するというもの。

 

選ばれた人の氏名など個人情報は知らせず

顔のデータの提供対価として4万円をもらえるという

斬新すぎる企画!

 

正直なところ、どれだけの人が募集するのか、

疑わしい目で見てしまった当ブログ管理人、ダスティですが、

フタを開けてみると応募は約200件!

スゴイ反響ですね。

 

しかも、東京在住の人に限定したにもかかわらず、

約30人は海外の方!

特にブラジルからの反応が多かったそうです。

 

実際に制作、販売されたのがこちらの顔。

20代の女性だそうです。

仮面屋のオンラインショップから購入可能です☆

出典元:https://globe.asahi.com/

 

企画に先行して大川原さんの顔から作ったマスクも販売。

こちらは「割れ顔」としておトクな78,000円となっています(笑)

現在までに約20個売れているとは驚きです!

 

『鬼滅の刃』でおなじみの声優、花江夏樹さんも

この企画にハマった一人。

大川原さんのマスクを購入してしまいました!

花江さんいわく、リアルさと不気味さに魅力を感じたとのこと。

※花江さんです(笑)

出典元:https://twitter.com/hanae0626

 

実在しない架空の都市リアルな地図にしてしまった!?

詳しくはこちらから☆

まとめ

リアルな仮面を取り扱う「仮面屋おもて」の

店主、大川原さんについて特集しました。

「あの顔」企画は今後も募集予定とのこと。

我こそは!という方は、是非応募されてみてはいかがでしょうか?

人物その他
シェアする
attemboroughをフォローする



ダスティのトレンド情報便

コメント

タイトルとURLをコピーしました